【PeakMonsters】スプランのカードを一括レンタル出品する方法

スプランで一括レンタルする方法

ゲーム内では1枚ずつレンタル出品しないといけなくて非常に面倒です。そこで「一括でレンタルに出せたら良いのに」という願望をあっさり叶えてくれるのがPeakMonstersです。

本記事では、PeakMonstersを用いたレンタル出品方法を説明していきます。

ご利用は自己責任
  • Splinterlandsのサードパーティツールであり、運営が提供しているものではありません。
  • 全て英語です。(とはいえ本記事を読めば、問題なく操作できるはずです)

PeakMonstersのレンタル機能を使う前に

PeakMonstersへ進み、Login画面へ進みましょう。

PeakMonstersのログイン画面

スプランのアカウント名を入力して、[LOGIN WITH KEYCHAIN]を押します。

KEYCHAINを使えない方は「HIVEアカウントのKEYリクエスト・ウォレット設定方法」を参考にして設定しましょう。

HIVEアカウントのKEYリクエスト&ウォレット設定Splinterlands(スプラン)|HIVEアカウントのKEYリクエスト・ウォレット設定方法

一括レンタル出品する方法

これからレンタル手順を説明していきます。

手順1
レンタル出品したいカードの選択

PeakMonstersのカード一覧

My Cardsメニューに進み、レンタル出品したいカードをポチポチと選んでいき、右上のボタンを押します。

※フィルターを活用すると良いです。詳細は後述します。

手順2
レンタル出品へ進む

レンタルする

[RENT]を押します。

手順3
価格設定

価格設定

カードのレンタル価格を設定し、[CONFIRM]を押します。その後、KEYCHAINでトランザクション承認したら完了です。

PeakMonstersの便利機能をうまく活用して、効率良く値付けしましょう!

価格設定機能
  • Bulk price:全て同じ価格にする
  • yROA:利益率で指定して価格を決める
  • CP/DEC:1DECで得られるCP量で価格を決める
  • Set lowest market price:マーケット価格の最安値を取得する

レンタル価格の変更・キャンセル方法

レンタル価格を変更したり、レンタル出品をキャンセルする方法を簡単に説明します。

レンタル解除・価格設定変更

レンタル価格を変更したい場合は、カード選択して[Change Price]を押します。

キャンセルしたい場合は、カード選択して[Stop Renting]を押します。

PeakMonstersの便利なフィルター機能

エディション、エレメント(色)、レア度、レベル、カード名などで条件を絞れるだけでなく、カード状態でフィルターできるのが便利なところです。

私がよくやるフィルター条件は以下の通りです。

レンタルできるカードを全て抽出
  • “Rentable”にチェックを入れる
レンタル出品しているカードを抽出
  • “For Rent”はYesを選択
出品したが未レンタルのカードを抽出
  • “For Rent”はYesを選択
  • “Delegated”はNoを選択