Splinterlands(スプラン)で使われる通貨 CREDITS, DEC, SPSの用途・特徴

スプランのCREDITS,DEC,SPS

Splinterlands(スプラン)では5つの通貨が使われています。

本記事では、ギルド専用通貨「CRONWS」「MERITS」以外の通貨である「CREDITS」「DEC」「SPS」における用途・特徴を説明します。

CREDITS, DEC, SPSの用途比較

カテゴリ項目CREDITS
CREDITS
DEC
DEC
SPS
SPS
SHOP通常パック購入××
ミニパック購入××?○?
レジェンダリー・アルケミーポーション購入×
クエストポーション購入××
スキン購入××
ギルドショップCROWNS,MERITSを使用
MARKETカード購入×
レンタル×
EVENT
大会参加費×
GUILD建物レベルアップ××
その他ステーキング××
エアドロップ××
バウチャー配布××

CREDITS, DEC, SPSの特徴

CREDITS

  • 価格は一定に保たれる
  • カード・レンタル購入に特化していて、用途が少ない
  • Paypalで入金できる

DEC

  • 価格変動する(昔は0.1円付近だったが、エアドロップ開始してから1円付近を推移)
  • 最も用途が多い
  • DECを持っているだけで、SPSエアドロップされる
  • 購入が手間

SPS

  • 価格変動する
  • まだまだ用途が限定的(スプラン運営は、用途拡大に意欲的)
  • 購入が手間

CREDITSとDECどちらを保有すべきか?

CREDITSよりDECを保有した方が良いでしょう。

  • CREDITSは価値が維持されるため安心感があるが、DECより用途が限定的
    • 特に2021年11月現在においては、DECを保有しておくと、SPSエアドロップの恩恵を受けられます。
  • CREDITS課金には本人確認が必要
    • パスポートだと確実だが、運転免許証だと運営へメール問い合わせが必要なことが多いです。
  • CREDITSの場合は一度に多額の課金ができない

各通貨のおすすめ調達方法

CREDITS

前述の通り、CREDITSの調達は推奨しません。Paypalなり、仮想通貨決済どちらでも良いでしょう。

手順は「CREDITSの購入方法」にまとめました。

Splinterlands Credit買い方Splinterlands(スプラン)|CREDITS(クレジット)を購入する方法

DEC

DEC購入の流れ

国内取引所や海外取引所を駆使して、DECを調達することになります。ちょっと面倒に感じるでしょうが、かなり手数料を抑えられる方法は以下の通り。

事前にやっておくべきこと
  1. GMOコイン(国内取引所)で口座開設
  2. バイナンス(海外取引所)で口座開設
  3. Hive Keychain(Webウォレット)設定

手順は「DECのお得な購入方法」にまとめました。

Splinterlands DECのお得な購入方法(HIVE版)Splinterlands(スプラン)|DECをお得に購入する方法!HIVEチェーンで簡単

SPS

DECと同じ方法で購入できます。DECではなくSPSに両替すれば良いです。