Splinterlands(スプラン)|Last Stand(ラストスタンド)とは?アビリティの特徴・使い方

スプランのLast Stand

Last Stand(ラストスタンド)の特徴

Last Standは最後の一体になった時、全ステータスを1.5倍(切り上げ)するアビリティです。攻撃・スピード・体力・アーマー全てです。

Last Stand(ラストスタンド)の使い方

低マナバトルにおいて「Scarred Llama Mage」を使い、大型モンスターの一体編成にして、バトル開始すぐにLast Standを発動させることが多いです。

またNoxious Fumesルール時に「Scarred Llama Mage」を使い、Heal持ちモンスターが最後に残るようにして、体力お化けにして自己回復させるテクニックもあります。

Last Stand(ラストスタンド)持ちの代表的カード

低レベルでLast Standを持つモンスターは少ないです。しかしEarthサモナー「Scarred Llama Mage」を使えば、どのリーグでも活用できます。

名前Elementマナ習得Lv
EFREET ELDERFire61
KRON THE UNDYINGEarth103
HERO OF BEYONDLife73
DIAMOND DRAGONDragon103

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧