Splinterlands(スプラン)|Return Fire(リターンファイア)とは?アビリティの特徴・使い方

スプランのReturn Fire

Return Fire(リターンファイア)の特徴

Return Fire持ちモンスターは、遠距離攻撃を受けた時、敵攻撃力の1/2ダメージ(切り上げ)を反射できます。

Return Fireの仕様を検証
  • モンスターとサモナーのアビリティを重ねがけできない。
  • カウンター発動確率100%。
  • カウンターは回避されない。
  • 遠距離攻撃を受けたモンスターがShield(シールド)でダメージ半減しても、敵モンスターには攻撃力の1/2ダメージを反射する。
  • カウンター攻撃を受けたモンスターがShield持ちなら、カウンターダメージを半減できる。

Return Fire(リターンファイア)の使い方

遠距離攻撃中心に編成してくる相手には、Return Fireは大活躍します。最前列で無力になる遠距離攻撃モンスターばかりで攻めてくることが少ないため、使う場所を選びます。

Snipeで攻めてきそうな位置にReturn Fire持ちモンスターを配置してあげたいですが、読みが必要になります。

Return Fire(リターンファイア)持ちの代表的カード

低レベル・低レアリティでMagic Reflectを有しているモンスターは少ないです。しかしWaterサモナー「LIR DEEPSWIMMER」を使えば、どのリーグでも活用できます。

名前Elementマナ習得Lv
CENTAURI MAGEEarth71
SHIELDBEARERLife88
ONYX SENTINELNeutral56
ALMO CAMBIONeutral73

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧