Splinterlands(スプラン)|Camouflage(カモフラージュ)とは?アビリティの特徴・使い方

スプランのCamouflage

Camouflage(カモフラージュ)の特徴

Camouflage持ちモンスターは、最前列にいない限り攻撃ターゲットにならないです。

自分自身がターゲットにならない=他の誰かがターゲットになることを意味します。最後まで残って欲しいモンスターにCamouflageを有していて欲しいアビリティだと言えます。

Camouflage(カモフラージュ)の使い方

Camouflageモンスターの配置に注意

長く場に残ってもらうために、極力攻撃を受けない場所(特に最後列)に配置しましょう。

しかしながらSneakTrampleの組み合わせには注意すべきです。特にSuper Sneakルール。

Trampleに要注意

最後列にCamouflage持ちモンスターを配置した場合、Sneakは敵5を攻撃します。敵5を倒したらTramleにより敵6を攻撃できます。

Scattershot攻撃を特定モンスターに集める

Scattershotを集める

ランダムに攻撃するScattershotでも、Camouflage持ちモンスターを狙えません。Camouflageを何枚か入れて、Return FireMagic Reflect持ちモンスターを狙わせるなど、攻撃を誘導するのに使えます。

 

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧