Splinterlands(スプラン)|Scattershot(スキャターショット)とは?アビリティの特徴・使い方

スプランのscattershot

Scattershot(スキャターショット)の特徴

Scattershotは、ランダムな位置の敵を攻撃できます。

Scattershotの仕様を検証
  • Tauntの影響を受けない。
  • Target Practiceルール時、Snipeではなく、ランダムな位置の敵を攻撃する。

Scattershot(スキャターショット)の使い方

一箇所に攻撃を集中させ、敵モンスターを確実に仕留めるのが鉄則です。しかしScattershotはその鉄則に反しているため、使いどころを選ぶアビリティと言えます。

Tauntによって攻撃を集めてくる相手だったり、どうしても最前列モンスターに攻撃が集まるFog of Warルールで活躍が見込めるでしょう。

Scattershot(スキャターショット)持ちの代表的なカード

低レベルでもScattershotを習得しているモンスターが多いため、見かけることはあるでしょう。

名前Elementマナ習得Lv
ACID SHOOTEREarth21
PORTAL SPINNERLife51
CHAOS DRAGONDragon141
GEM METEORNeutral51

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧