Splinterlands(スプラン)|Flying(フライング)とは?アビリティの特徴・使い方

Flying

Flying(フライング)の特徴

Flying持ちモンスターは、Flying能力を持たない敵の近接攻撃・遠距離攻撃に対する回避率を+25%します。

またEarthquakeの影響を受けないことは必ず覚えておきましょう!

Snare攻撃に気を付けろ
  • Flying持ちモンスターに対して、Snare攻撃は必ず当たります。
  • Flying状態を解除されます。

Flying(フライング)の使い方

近接・遠距離攻めを避ける

敵が近接・遠距離攻撃モンスターで攻めてきそうなら、最前列に配置して回避する戦法が使えます。もしくはSpark PixiesやPhantom of the Abyssのようなモンスターを最後列に配置してSneak近接攻撃を避けると良いです。

Spark PixiesPhantom of the Abyss
Spark PixiesPhantom of the Abyss

True Strikeに要注意

当然ながらTrue Strike攻撃を避けられないです。Aim Trueルール下においてDodgeは無力です。

Byzantine Kittyが最適解になりやすい高マナバトルでは、回避戦略をとるのは危険です。

Byzantine Kitty

Earthquakeルールの必須アビリティ

Earthquakeルールの時は、Brighton Bloomを選択して味方全体にFlyingを付与するのが王道。もしくはFlying持ちモンスターを使ってダメージを受けないようにしましょう。

Brighton Bloom

ただしSnareによりFlying状態を解除してくる人も多いので、Flyingだけに頼るのも怖いです。アーマーや最大体力を上げて耐久を上げたり、回復アビリティも組み合わせましょう。

 

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧