Splinterlands(スプラン)|Flying(フライング)とは?アビリティの特徴・使い方

Flying

Flying(フライング)の特徴

Flying持ちモンスターは、Flying能力を持たない敵の近接攻撃・遠距離攻撃に対する回避率を+25%します。

またEarthquakeの影響を受けないのは覚えておきたいポイントです。

Snare攻撃に気を付けろ
  • Flying持ちモンスターに対して、Snare攻撃は必ず当たります。
  • Flying状態を解除されます。

Flying(フライング)の使い方

回避戦略のバトル例

高スピード・Flying持ちモンスターであれば、回避率の高さを活かして壁として使うと良いです。

True Strike持ちモンスターの攻撃は必ず受けるので、回避だけに頼った戦略は心許ないです。特にBYZANTINE KITTYを使われやすい高コストバトルでは要注意。

Earthquakeルールの時は、率先してFlying持ちモンスターを使いましょう。ただしSnareによりFlying解除されることも多いので、アーマーバフしたり体力を減らさない工夫が必要です。

Flying(フライング)持ちの代表的カード

Flyingは色々なモンスターが有しているアビリティです。

名前Elementマナ習得Lv
SPARK PIXIESFire41
SCREECHING VULTUREEarth21
COCATRICENeutral21
TOWER GRIFFINNeutral41

▼その他アビリティの説明は「アビリティ一覧」をどうぞ。

スプランのアビリティ一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりカードアビリティ(能力)一覧