Splinterlands(スプラン)|Earthquake(アースクエイク)の特徴・戦い方

Earthquake(アースクエイク)

Earthquake(アースクエイク)の特徴

Flyingを持たないモンスターは、ラウンド終了時に2ダメージを受ける(アーマーから優先的に削られる)ルールです。以下を意識しながら、デッキ編成していきたいです。

  • Flying持ちモンスターを優先的に選んで、Earthquakeの影響を減らす
  • Protectでアーマーバフして、耐久力を上げる
  • SnareでFlying状態を取り除く

Earthquake(アースクエイク)の戦い方

サモナーでFlyingを付与するか、Flying持ちモンスター中心に編成して、Earthquekeダメージを受けずに相手を倒していくのが大事です。

体力が低いモンスターを複数編成しがちな低マナバトルでは、Flyingを持っていないとEarthquekeダメージが痛いです。逆に高マナバトルでは、Earthquekeダメージを許容するのも良いでしょう。

相性の良いサモナー

BRIGHTON BLOOM

BRIGHTON BLOOM

全ての味方モンスターにFlyingを付与できるので、最適解になりやすいです。

YODIN ZAKU

YODIN ZAKU

Flying持ちモンスター中心に編成しつつも、Blastでガンガン攻めていく戦略は強いです。

▼その他バトルルールの説明は「バトルルール一覧」をどうぞ。

スプランのバトルルール一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりバトルルール一覧