Splinterlands(スプラン)|Little League(リトルリーグ)の特徴・戦い方

Little League(リトルリーグ)

Little League(リトルリーグ)の特徴

マナコストが4以下のサモナー・モンスターを使用できるルールです。以下を意識しながら、デッキ編成していきたいです。

  • 4コスト以下のサモナーカードは使用可能(Odd Ones OutEven Stevensは全てのサモナーを使える)
  • 反撃やダメージ半減アビリティを持つモンスターカードは何か
  • 4コスト以下の強モンスターカードは何か
  • 4コスト以下のモンスターだけを組み合わせた時の攻め方

Little League(リトルリーグ)の戦い方

攻撃方法を考える際、相手がどのように守ってきそうか考えたいです。相手の編成を考える上で、反撃アビリティ(Magic ReflectReturn FireAmplify)やダメージ半減アビリティ(ShieldVoid)を把握しておきたいです。

相手の守備方法を考える例

Magic reflectモンスター整理

 

Return Fireモンスター整理

  • Earth・Lifeモンスターのみ魔法反射でき、遠距離反射できるモンスターはいない

4コスト以下の強カードは限られているため、強い編成パターンを覚えておくと良いでしょう。相手の編成を読んで、それに勝てる編成を出すジャンケンになりがちです。

管理人

私は現在38パターンを用意しています。シルバーリーグのトッププレイヤーは、50パターンも用意しているとのことです。

相性の良いサモナー

MYLOR CROWLING

MYLOR CROWLING

MYLORのThornsに加え、FAILED SUMMONERを最前列に配置し、近接・魔法攻撃モンスターに強い編成にするのが鉄板です。

SELENIA SKY

SELENIA SKY

先ほど紹介したMYLOR編成(ThornsとMagic Reflect)を警戒して、遠距離攻撃で攻めることが多いです。遠距離攻撃をバフできて、ドラゴンも使えるようになるSELENIAは重宝します。

LORNA SHINE

LORNA SHINE

ダメージを1回だけ無効化するDivine Shieldは、低マナバトルにおいては大きなアドバンテージになります。

▼その他バトルルールの説明は「バトルルール一覧」をどうぞ。

スプランのバトルルール一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりバトルルール一覧