Splinterlands(スプラン)|Odd Ones Out(オッドワンアウト)の特徴・戦い方

Odd Ones Out(オッドワンアウト)

Odd Ones Out(オッドワンアウト)の特徴

マナコストが奇数のモンスターを使用できるルールです。以下を意識しながら、デッキ編成していきたいです。

  • サモナーカードは奇数・偶数どちらでも使用可能
  • 反撃やダメージ半減アビリティを持つモンスターカードは何か
  • 奇数の強モンスターカードは何か
  • 奇数モンスターだけを組み合わせた時の攻め方

Odd Ones Out(オッドワンアウト)の戦い方

攻撃方法を考える際、相手がどのように守ってきそうか考えたいです。相手の編成を考える上で、反撃アビリティ(Magic ReflectReturn FireAmplify)や挑発アビリティ(Taunt)、ダメージ半減アビリティ(ShieldVoid)を把握しておきたいです。

相手の守備方法を考える例

Magic reflectモンスター整理

  • WaterやEarthしか使えないバトルルールだったら、Neutralモンスターだけケアすれば良い
  • 12マナしか使えないバトルだったら、魔法反射のために7マナを使うのはもったいない

また奇数にはSneak持ちモンスターが多いように、攻撃パターンが制限されるため相手のデッキを読みやすくなります。

相性の良いサモナー

Odd Ones Outルールと特に相性が良いサモナーはいません。マナコストや使用できる色を踏まえ、サモナーを選択しましょう。

▼その他バトルルールの説明は「バトルルール一覧」をどうぞ。

スプランのバトルルール一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりバトルルール一覧