Splinterlands(スプラン)|Lost Magic(ロストマジック)の特徴・戦い方

スプランのLost Magic

Lost Magic(ロストマジック)の特徴

魔法攻撃のモンスターを使用できないルールです。つまり以下のようなモンスターが活躍できます。

  • 近接攻撃モンスター(SneakOpportunityが多い)
  • 遠距離攻撃モンスター(Snipeが多い)
  • 近接攻撃カウンターできるThornsRetaliate持ちモンスター
  • 遠距離攻撃カウンターできるReturn Fire持ちモンスター
  • 近接・遠距離攻撃ダメージを半減するShield持ちモンスター
  • 高アーマーを持つモンスター
  • アーマーバフできるProtect持ちモンスター

Lost Magic(ロストマジック)の戦い方

SneakやOpportunityで攻める近接攻撃モンスター、もしくは遠距離攻撃モンスター中心に編成することになります。

最前列とSnipeを受ける場所にShieldもしくはカウンター持ちモンスターを配置し、最後列も何度かSneak攻めに耐えられるモンスターを配置しましょう。

そしてアーマーバフする戦法も有効。相手もアーマーバフしてくることを見越して、RustShatter持ちモンスターを編成しておくと良いです。

相性の良いサモナー

LIR DEEPSWIMMER

LIR DEEPSWIMMER

遠距離攻撃カウンター、アーマーバフ、Blindによる回避率アップを全員に付与するLIRは、全て噛み合うバトルルールです。

MYLOR CROWLING

MYLOR CROWLING

近接攻撃してきそうなら、MYLORを選択してThornsでカウンターするのが効果的です。

CHANSEUS THE GREAT

CHANSEUS THE GREAT

アーマーを用いた戦い方が得意なLifeサモナーであり、Repairでアーマー修復しながら戦えます。

▼その他バトルルールの説明は「バトルルール一覧」をどうぞ。

スプランのバトルルール一覧Splinterlands(スプラン)|早わかりバトルルール一覧